人気ブログランキング |

梵玉日記



<   2019年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


暴力について

今日はネットでたまたま性暴力についての記事を
いくつか目にした。
戦時下、オーストラリアの看護師22人が
日本兵にレイプされた後 海に立たされ 銃撃を受けて
殺された事件を知り(うち一人が生還した)

彼女たちの悔しさを思うと涙が出た。

他の記事で言及されていたこと。
性暴力は「性欲」でなはく 支配や力の誇示に
性が利用されることなのだと。

いじめやストレスの発散や暴力的社会を受容するために
性が利用されるのは本当に許されない。
女性の多くが
支配のしるしとして暴力を受けるのは許されない。
そうする男性たちもまた
暴力的ヒエラルキーのなかで
傷つき 痛めつけられているのだろうが
なんにせよ 暴力は卑怯な態度で
その醜い姿を鏡に映して 自分で見てみたらいい。

やさしい世の中を願う。
人を犠牲にしても 自分自分と言っていないで。

by bontama | 2019-04-27 23:01 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

春は漂う

春の気風は 思考回路をとじさせて
漂う。
今日はゆっくり仕事をして
合間に料理 電話 気になっていた案件を整理して
そう 気になる案件を片づけることが
平安な心への近道だ。

冷蔵庫の後ろに落ちた輪ゴム
レンジについたシミ
今度、と言ってしていない連絡
なんだか場所が違う招き猫
もう食べそうにない溶けたキャンディ

どれだけ気になることを放っているか。
その罪重ねは 世界の流れを塞き止めるほど
いけない 怠惰。

夜はフォークナイト 聴きに
近くに素晴らしい空間がたくさんあり
素晴らしいミュージシャンや料理人や
創造的に生きている人たちがいるのは
楽しいな。

ベランダにはスイートピーがさいた。甘い香り。
a0039320_00274508.jpg

by bontama | 2019-04-27 00:12 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

憂春

日本ではゲームのなかで 映像のなかで
アニメの中で 何かを殺す 簡単に消したりする。
バーチャルのなかで
しあわせとは 豊かさとはなんだろう。
若さや所有感 万能感 漫画的うつくしさか。
妄想のなかの。

世界では 爆弾を抱えて自らが肉弾となって
人々の現実世界をなくす。
日常が奪われる悲しみや 恐怖は
すぐそこにあっても
他人事にしか思えない
自分の身にふりかかるまでは。

日本と世界のギャップに戸惑う。
日本の中にだって存在する
能天気と絶望の間に
何があるのか。

そう言いながら
花を植え替え 寝具を陽に干して
どこまでが許されるしあわせなのか
わかないまま
とまらないこの世界。

by bontama | 2019-04-23 23:19 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

桜色月

今日明日は 仕事一色。
足の仕事でのやりがいもだんだんと。

喜んでいただいたり
元気がでたと笑顔を見せてもらったり
自分の時間やエネルギイが
いい風に人に伝わったなら

磨り減ってもかまわない。
それを損とはいわないだろう。
生きるということは
自分のもつエネルギイを
他に移すことだ。
命を紡ぐとはそういうことだ。
そうして自分も人からもらったエネルギイで
生きているのだから
働くことが損で
遊ぶことが得とは思わない。
バランス。

丸い夕陽 丸い月
いい季節。

悲しいこともあるけど
進もう。あの世にむかって。
a0039320_22091303.jpg

by bontama | 2019-04-20 21:52 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

これを言ってから寝よう

姑息なハッシュタグが嫌いだ。
一人称のないリツイートだの シェアも

軽い 軽すぎる


by bontama | 2019-04-10 02:06 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

夜更けの写真

年輩の方とか
早く亡くなるぐらい努力家でいい人がまわりに多いから
自分も生きているのか
あの世に
足を突っ込んで生きているのか
わからない。

5年前ぐらいの写真ファイルを開く。
あの人も 自分も若い。
生き生きしていたエネルギーが

今は少し寂しくて
人生が50年だった頃の生き方に憧れる。
太陽の下で はじけていたのに
今はあらゆるものに怯え
草や木も 語りはしない。

夜の森で 樹木の輪郭を月の光に映して
感動したことを思い出す。

by bontama | 2019-04-10 01:50 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

桜とバリの影絵

がっかりすることが多くて
でも がっかりするということは
何かを期待していたから。

期待しないと心は平和だけど
そうしてみんなと平行線で生きていくことが
いいことなのかわからない。

宵の吉野にひとり入山する。
雪山のように 薄紅の桜が満開で
幽玄。

昼間の桜は 今年は寂しすぎた。
暮れていく中の桜は 同情を纏い
気持ちを少し吐き出せた。

日暮れて バリの影絵が自然と人のあり方を物語る。
役者さんたちが達者で 引き込まれた。
焼けたお寺の境内。
寒くて立ち上がると
星が見えた。
a0039320_00211469.jpg


by bontama | 2019-04-08 00:10 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

虹はかかった

父、そして友岡さん。
むすびのおじさんたち。
やさしかった人たち。
いつも手を差し伸べて
赦してくれた人たちが逝くなかで
心細くて仕方がない。

今は自分がどうするのか
試されるばかり
見られることのほうが増えて
自己責任だとか。

どうやって暮らすのか
どうやって老いていくのか
どうやって生きるのか

甘やかされたダメな大人になって
どうしたらいいのかわからない。

だけど歩き続けることはやめずに
暗い空に鮮やかに虹がかかったのを見たのだ。
a0039320_00193515.jpg

by bontama | 2019-04-05 00:08 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧