梵玉日記



ミミヅたちがドッサリ落ちてから

秋にわたしのかわいいミミヅたち「ミミ蔵」の小屋の底が抜けた。
餌を入れようと空けたら ごっそり土ごと地面に落ちてしまっていた。
ミミヅたちは どうやら既に土の中にもぐって ちりぢりになっていた。

かわいそうに ときどき地面に野菜くずを置いてやると
朝には地面に精一杯高く積まれた糞塊があり
「わたしたち生きているよ」とメッセージをもらった気がして
うれしかった。

しばらくミミヅのいないミミ蔵小屋はダンゴムシやゴキブリや
トビムシが占領した。
結構生ゴミも分解してくれていたから 彼らにお役目を任せていた。
冬が来ると みんなどこかへ行った。

野菜はゴロゴロ大きいまま。これ以上入れると腐ってしまいそう。

ボンタマはまたミミヅたちに頼もうと思う。
そしてインターネットでミミヅたちを注文した。
来週 届くらしい。
[PR]
# by bontama | 2005-12-16 14:21 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ミシンを買った

最近ミシンを買った。
裁縫はあまり得意ではないのだけれど
ときどき ちょっとここを直せば着られる服 とか
既製品で気に入ったものが見つからない 小物など
作ることだってできる。

さっそく着物を着るときに体のラインを修正する
パッドをハンドタオルでつくり
むすびのおじさんが変装する 黒マントもつくった。

仮縫いも しつけも キライ だから
思い立ったら 想像力を働かせながら一気に縫う。
つじつまはたいてい最後には合うように仕上がる。
よくみるとマズいところがいっぱいあるけど
自信をもって 使うからいいんだよ。a0039320_13512897.jpg

まるで 自分の生き方のようだと ふと 思いました。
[PR]
# by bontama | 2005-12-14 13:51 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

充実感

久々に顔をみる人たちと(初めてあった方も)集まった。
私から見ると なんとも素敵な方々で
それぞれに 自分の道を歩んでおられる。
素敵だなあと思う人の いいところを考えてみた。

何かに一生懸命取り組んでいる
でも 柔軟である
ときどき 自分に疑問を感じたり
スローダウンも素直にできて
弱みをサラリと見せたり
人の言葉や 言わんとすることを
しっかり受け止めようという姿勢の持ち主
人との距離のとり方が上手で
ベタベタもしなければ 突き放しもしない

今日集まった人たちは年齢もバラバラだったけど
なぜかほっとして 心の満足を感じたひと時だったのでした。

ぼんたまも 人生をウカウカしていられない。
機嫌よく ときには立ち止まりながら
素敵な人になりたい。
[PR]
# by bontama | 2005-12-13 23:56 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

かわいいおぢさんたち

最近わたしの通う先である紙芝居劇「むすび」が忙しく
毎日のように通う日々。

おかげさまで今日は府立現代美術センターで公演 など
忙しくも楽しく 刺激的な経験をさせてもらっている。

70歳を超えるおじさんたちは ナマナマの現実も抱えているのだけれど
一生懸命 表現活動に精を出している姿はさわやかで
しぐさのひとつひとつがカワイイのである。
性別 年齢にかかわらず カワイイことは 人の心を和ませる。
a0039320_23381769.jpg


駅から家まで歩く。その日一日の垢を落とすように 冷たい風に削られながら。
草履がシュルシュルと疲れた音をたてるけれど
清々しい気持ちで おなかをすかせて。
人気のない住宅地に クリスマスのネオンだけが賑やかで
ちょっとさみしいカンジがする。
団欒なんて言葉をとても懐かしく思う。
[PR]
# by bontama | 2005-12-09 23:48 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

暮れのにほひ

12月も1週間過ぎると年末ムードも高まってくる。
寒さも一段と厳しくなった。

家の中でもウォームビズ。
股引にババシャツに分厚い靴下。
ウールの着物を着る日もあれば
アウトドアみたいな いでたちの日もある。
a0039320_11284991.jpg
きのうはむすびのおじさんたちと忘年会でした。
釜ヶ崎にあるちっちゃなスナック。
最後は「上を向いて歩こう」をみんなで合唱し
なんかいい雰囲気で帰り道 三日月がきれいだった。


現役から退いたせいもあるが 70歳以上の彼らと行動をともにしていると
クリスマス もちつき 七夕 朝は水まいて・・・ と季節ごとの行事や
日々の規則がきっちりしていて ここにスローライフの原点ありと
思わされる。

ひとり家で過ごす日は 昼ご飯も仕事も 休憩も 遊びも ごちゃまぜで
ゆっくりしてても 充実感なく 気持ちは急いだままだ。
昔のひとから学ぶことは ほんとうにたくさんあると思う。
[PR]
# by bontama | 2005-12-06 22:21 | 梵玉日記 | Trackback(1) | Comments(0)

fuyugakita

つめたい風が吹き つめたい雨が降った。

むすびのおじさんたちと 「草の根奨励賞」の表彰式があるので 豊中に行ってきた。
式はつつがなく終了し つめたい風を避けながら 駅まで歩くと
蝶々みたいな葉っぱが舞ってて 思わず拾った。
a0039320_20402731.jpg


夕方からは日舞のお稽古。今日もこってり をどりをどり して
寒い中 額に汗を浮かべて帰る。
[PR]
# by bontama | 2005-12-04 20:43 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

味噌汁のススメ

最近味噌汁にはまっている。とくに朝ごはん。

味噌汁のエライのは 何でも入れられるし 野菜がいっぱい食べられること。

朝はねむたい~ 食べたくない~ と不機嫌なぼんたまですが

前の晩 野菜やら豆腐やら冷蔵庫の掃除がてら 具を小さめに刻んで
(料理するときは 味噌汁用にちょっとずつ取っていく)
ビニール袋に放り込んでおくと・・・

翌朝 鍋で5分程煮て だしと味噌を入れればすぐ食べられるので
忙しい朝 寒い朝 食欲ナイ朝 とってもおすすめです。

ぼんたまはキノコ類が好きです。
モヤシとかキャベツとか 豚肉や鮭もイケます。
とにかく何でも入っているので a0039320_1455284.jpgさながら 味噌煮込みですがー

でも最近おかげで 冷蔵庫の野菜室の回転がよくなって
奥の方で腐ってるヨー なんてことがなくなりました。
[PR]
# by bontama | 2005-12-01 14:06 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

おこもり

昨日はむすびのおじさんたちの事務所で
あれもこれも しなきゃなあーって 気がついて

家にいればいるで 見渡すと やってないことが多いし

翻訳校正は明日が締めきりやし。
よっし今日は家で なるべく多く片付けよう。

もう12月なのに庭のナスビに花が咲いていた。

関係ないけど 広島の小学生殺害の容疑者が外国人だったということで
テレビでコメンテーターが「奈良の小学生殺害犯人が性犯罪前歴者だったから
それが議論になった。今度は外国人の扱いについて議論せざるをえない」
なんてことを語っていた。え~ それっておかしくない?
性犯罪=犯罪の可能性=外国人? ってことは=日本人も考えにゃあ。

以上。
[PR]
# by bontama | 2005-11-30 10:06 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

甘いもの

今日は日舞のお稽古後 河内長野の某ケーキ屋でキララちゃんと昨日の打ち上げ。
ケーキはダブルのセットがあり大満足~。
をどり姉妹もまたがんばろうと いう気になるもの。
疲れが吹っ飛ぶひととき・・・ おいしかった~
a0039320_9442594.jpg

家で待っていたものは先日の帰省で実家から大事に持って帰った
「れんこんサブレー」
茨城県の土浦でつくられており れんこんの味はしないけど 
粉末状のものが入っているらしい。
バターの濃厚さと 穴の存在によって生み出される歯ごたえ。
クッキーモンスターぼんたまには 眩しい商品なのです。
a0039320_9492566.jpg

そんなことをしているので ぼんたまは いろんなことが遅れて
甘いものを食べながら夜更けまで諸雑用に追われるのでした。
[PR]
# by bontama | 2005-11-28 22:41 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

踊る日々

今日はキララちゃんと結成した をどり「なないろ姉妹」の初公演。

ある民家に出張して
5,6人のおばあちゃんたちが 並んでいる前の6畳で をどる。

かなり至近距離なので 目線はどこ?おばあちゃんたち 楽しんでくれてるかしら?
などと なかなか をどりに集中できず・・・

小さなミスをちょこちょこやってしまったが
なんとか なんとか 終了。

自分の未熟さと 課題をたくさん知った 体験でした。
a0039320_13441291.jpg

[PR]
# by bontama | 2005-11-28 08:00 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧