梵玉日記



<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


あたまとからだ

気持ちも爽やかで 新緑。

持っているものは 必ずしも
必要なものではないかもしれない。

そうでなければ
失う痛みに無意味に耐えることが
できるだろうか。

仕事をして むすびと紙芝居公演に行って
夏野菜を植えて
踊る。

頭よりも 身体を動かしたほうが
心に近くなるようで
考えてみても 感じることとは
ちがうんだ。

神様かなにかわからないけど
何かが一緒にいるかんじ
いつもありがたく思って
ありがとう。
a0039320_23023998.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-29 22:21 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

育つときは痛みをともなう

世の中って厳しいのだと
ときどき思い知る。

むすびとか 芦原橋とか
守られ 許され 助け合うコミュニティと
一般社会の落差がすごいのね。

線に引かれて 中と外。
人間の気持ちは置き去りにされて。

合間にいろいろ厄介な案件を片付ける。
やらないと 次にいけないもんね。

頭が疲れたら クッキー
a0039320_00545918.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-27 00:46 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ざらつき舐めて

朝は爆弾が落ちると大騒ぎだったのに
夜には貧乏人ごっこ
ああ のんきだね。

人との距離はむずかしい。
ズカズカ土足はいけないし
遠慮のし過ぎもいけないし。

毛羽立つ感情を舐め取って
深呼吸 落ち着いたら 忘れろって
ネコの毛繕いと一緒みたい。

家の一切合切を見直している。
がんばって残していた服も
よく見たら色褪せていた。

手放す。
[PR]
by bontama | 2017-04-25 21:54 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

なんちゃって はつまらない

この4月の出会いは半ばからなかなかに濃い。
お金はあまり回っていないのに
人や未来がつながっていく
ダイナミズムを感じている。

ただの よかったねで
終わらせない人々の切実さもある。
全体が軽薄に病んできているから。

人生を賭すことができるのか?
なんちゃってな演者や 観客になるのか?

誰もが発信し演じている中で
本物を見抜けるのか?

魂が入っているのか?
心底の祈りがあるのか?

河原には菜の花があの世へと続いて
行くのか行かないのか
囁いている。
a0039320_22455205.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-24 22:30 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

忘れたけどいろいろ思いついた日

そう。いろいろ感じることの多い日々だけど
なんだったか 忘れてしまう。

朝は自転車こぎながら
「利用されない人になろう」と思っていたはず。
人を信じないこととは 少しちがう。

あと、商売は心意気に他ならないと
帰り道考えた。
なんでもかんでもお金に換算せずに
仕事を通じて生きたい社会を
つくるのだと。

そのためには1円を惜しむことも
必要だろう。

今日も朝から晩まで働けて
人と楽しい話ができた。
感謝して。
今日は久々にこの時間に就寝する。

夜にいよいよクレマチスが咲きだした。
a0039320_23062057.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-23 22:57 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

街にも新緑

よく寝て ぱっぱと出かけて
朝は老人ホームで仕事だった。
認知症がすすんだおばあちゃん
部屋に便があちこち散乱していて
下半身になにも履いていない。
そのわりに話はつうじる。
パンツとズボンを着せて 爪切りはそこそこに
ベッドを片付けて
あくびをしているおばあちゃんを
横にしたら すぐに眠ってしまった。

寂しさの糸が切れてしまうまで
がんばる必要はない。
扱いやすい人間になることはない。

自分なりの美学を
裏切らないことだ。

店にもどり 近所のイベントをひやかして
お客さんが来て
遠方の知人が来て
道端でも久しぶりの人に出会い
それぞれいい会話ができて
何か深まったなら
今日はうまく燃えたといえる。
a0039320_19541850.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-22 19:30 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

恥の化身

踊りに悲しみが混じるみたい。
名前って大事みたい。
梵と玉なんて
宇宙みたいだし そこにあるものでもあり
この世はハッピーばかりじゃないってこと。

口角なんて言葉を知ったのはわりと最近だけど
今はそれを上げなくては
いけないみたい。
かんじよくするには。

だから無になって踊るときは
心がそのまま出てしまう。
だけど まだまだ踊りにもなっていない
己を晒す 恥を。

薺さんのカメラに捉えられた
自分の化身。
a0039320_22553686.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-18 22:55 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

浮かれちゃいけない 春だけど。

春のhighというものがあると思う。
眠っても起きている 頭がぐるぐると回り
ちょこまかと何かしようとして
結局能率は悪いんだけど。

すごろくも寝たと思ったら起きてきて
ひっついてくる
ひっついても落ち着かず またどこかへ行く。

何かが起こりそうな予感に
そわそわするのだよ。

おなかがグルグルいうし
急に泣きたくなったり
急に楽しくてたまらなくなったり

だけど。
浮かれるだけじゃなくて
急激にすすむ変化に
自分が置いていかれるかもしれないし
絶望している人がいないか
ひとつの言葉がけや手紙でも
できないか
なんでもいいから。

今年も変なチューリップが咲いた。
a0039320_15162744.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-15 15:11 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

イヤイヤ期脱出

あれもいやだ これもいやだと
引きこもり気味だった最近。

拾う神ありで
むりやり連れ出されたヨガ教室で
身体とともに心も解けた。

そこから人との出会い
自分からも出かけていって
仕事やイベントの営業して
あら すっきり。

わけもなく自信をなくして
しくしく泣いてた昨日にはサヨナラして
人生はこれの繰り返しだなぁ。

囚われたり 矯正されたりするぐらいなら
傷つくことを
恐れずに行きたい。

命が本当の意味で輝けるように 美しくあるように。

気がつけば庭のムスカリ咲いていた。
a0039320_23213011.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-12 23:10 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

花が散る葉が出る

放り出されたように
何も来ない時期がある。

だけど これを通過しないと
通れない門がある。

一度すべてを放すつもりで
覚悟を決めながら引き波を待つ。

景色はなぜか年々美しさを失って
心が汚れていっているからかしら
生命を賭けたいような 息をのむ自然が
見えずにいる。

こんなモバイルが臓器の一部みたいに
身体にへばりついているのだから
無理もないよね。

だけど 今は躊躇している場合ではなく
やっぱり歩みを止めてはならぬ。
社会の小さな暴力に抗いながら
血を流しながらでも
何かするしかないのだろう。

花が散るのを見届けた。
自分が暴力そのものになってはいないか?
a0039320_22060955.jpg

[PR]
by bontama | 2017-04-10 21:46 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧