梵玉日記



<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


のんびりした

お盆が挟まったりして
久々の日舞のお稽古。

久々の男舞。振り付けを覚えていくのも
昔は苦痛だったけど、最近はこれも楽しみになってきた。

今日はのんびりだったので

かねてから気になっていた河内長野の花火屋さんへ。
来月友人たちと海に行く予定があるので
仕入れも兼ねて。
お店の方となんやかんや長話をした。
国産650円の線香花火が気になったけど
他にもいろいろ買ったので予算が… 
線香花火はひと房数十円の中国産にする。

しかしやっぱり
「花火は夏しか売れないからねえ」という店主の
諦めたような笑顔が気になって。
冬場はどうしていらっしゃるのか。

さらに富田林の寺内町をお散歩して
自家焙煎の珈琲屋さんを発見して
なんと購入する豆をその場で炒ってくれたので(自動の機械で)
もくもくと立ち上る珈琲アロマに酔いしれた。
ご主人とぽつぽつコーヒートークをして

やっぱり時間に余裕があると
こうして人と話ができるのうれしいな。
a0039320_2326143.jpg

[PR]
by bontama | 2015-08-24 20:25 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

こわがらずに

人を信頼するというのは 希少な行為なのかもしれない。
考えてみれば どれだけ腹を割って話をできる人がいるだろう。

でもたぶんそんなことより

瞬間瞬間に出会う笑顔や 昂ぶりは真実なのであって
基本、人は動物のように孤独に荒野をさまよっている頃と
変わらないのかもしれない。

だから自分の頭で考えないと
本当に生きることをまっとうできないのかと。


だんだん、人生は面白味を増してきている。
[PR]
by bontama | 2015-08-23 23:31 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

間の間

慌ただしい日々の合間で ちょっと一息ついて
半日かけて家を掃除する。
埃をぬぐう。
忙しいと根本を忘れがち。

スゴロクがヒタヒタ後をついてくる。
トイレもお風呂もついてきて
寂しかったのかなと思う。

カラムーチョとか コンビニプリンとか
調子に乗ってジャンクなお菓子を貪り
ささやかに
これが自由というものか。

最近は一日のうちに
むすび 足爪の仕事 日舞 なんかが入り乱れて
わけわからんともいえるけれど
これが充実というものか。

でも 行きつ戻りつしながらも
会いたい人に出会い 行きたいところに行き
精神が自由になっていけたら 一番いいのかな。

遠くにぼんやり見えるのは
希望でもなく 絶望でもなく
気体となって溶け込む世界。
[PR]
by bontama | 2015-08-21 22:55 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

放す

今年は10年ぶりに釜ヶ崎のお祭りには行かずに
仕事をしたり 休んだり 普通に過ごした。

 行くんでしょ?という期待を裏切りたくなったのもあり。

生活にお祭りが多すぎてあっぷあっぷになったのか
違う向きに歩いているからなのかわからないけど
ひとりいることで いろいろ思い出したり
今日の終戦記念日や 釜ヶ崎の思い出
亡くなったひとたちの顔
考えながら過ごすのもいいなと。

ほとんど常に混乱して生きているから
しょっちゅう来る ああ絶望 という時にかぎって
フェアに話ができる人たちがいて
一旦彼らに今の状況をありのまま映した後
自分自身の中に落とし込んでいくことができる。

100の偉人のことばより
心底身にしみた自分のことばほど
揺るぎないものはない。


お盆だからか、昨夜駅のホームで見知らぬおじいさんとすれ違った時
「ボーー」と変な音がして
何かが乗り移りそうになった。
そのままちょっと離れてから振り返ると
おじいさんもこっちを見ていて
思わず「あかんよ」とつぶやいて、来た電車に乗ったけど

やっぱり人間っておかしいわ。
[PR]
by bontama | 2015-08-15 15:28 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

休もう

体が浮いているような感覚がして 心がここにあらずで
なぜだか泣きたくなるような時
経験上、 黄色信号なのだと思う。

だからといって自分自身以外、何が変わるわけでもないから
ちょっとじっとしてて
それからちょっとずつ立ち上がっていくしかない。

海水と淡水が混じり合うような場所で生きる生物のように
多くの衝撃を体内に吸収しながら
生きれるようになるかしら。

長いこと迷いが続いているから
都会にエネルギーを吸われる一方で
だんだんと免疫もついてはきたのだけど

次のステップは
自分が世界を吸ってみるぐらいに生きましょう。
人生は一回きりの旅だから
いつかすべて消えるだろう。

 ちゃんとやろうと思わないほうがいいよ
と誰かが言ってたことば。案外奥が深いし、むずかしい。
a0039320_10404415.jpg

[PR]
by bontama | 2015-08-10 07:15 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

原爆投下の日

原爆記念日。祖父の命日(年は違うけど)。

朝のニュースで広島の式典の様子をみて、あまりメッセージのあるスピーチはなくて
がっかりする。
アメリカはまだ原爆に対して謝ってもいないのに
そんな国に身を売る日本。

卑屈だなー

むすび。人間の心の複雑さに呆然とする。
所詮 自分のモノサシでしか世の中を測れないから
人のことはわからない。
久々に心が凍りついたのち、ほっとして、切なかった。

入院5ヶ月になる本所さんのところにも寄る。
笑顔が見れて、うれしくなる。
だけど、状況は歯ぎしりしたいほど良くなくて
ジレンマ。
事情というものさえなければ、ああして、こうしたらいいのだけど
物事を複雑にする事情というものの正体は何なのだろう。
[PR]
by bontama | 2015-08-07 00:34 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

盛夏

休み方が下手なので 今月はほとんど休みなし。。。
しかも 儲かってもいない。がーん。

熱暑の中 自転車であっちこっち移動して仕事して
ぼーとして
毎日汗をかいて 何をやっているのやら
時代が再び戦前になったというのに。

ひとつひとつ丁寧につないで
点いた灯を消さぬように
自分の中に落とし込んでいく。

そして
ときどき胸がきゅっとしまる息苦しさと 憂いが
いい。
[PR]
by bontama | 2015-08-06 00:20 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ときどき潤い。

冷蔵庫は完全に壊れたのでコンセントを抜いて
ついでに、冷蔵庫のない生活を数日送ってみることにする。

味噌って腐るのかしら?卵は常温でももつんじゃないか、とか
案外わからないことだらけで
食品について冷蔵庫に任せっきりにしすぎたかもしれない。

今日は初めての帝塚山で食器を見たり、素敵なフレンチをいただいたり
フィンランドの雑貨屋さんや オーダーの服屋さんで遊ばせてもらったり
あらま。ちょっと新鮮。

普段西成に通ったりしていると 贅沢は敵、みたいに思って
家と現場と仕事と往復しているけれど

たまに いい手仕事を見たり 質感だとか 色合いだとか
感性を刺激するのは必要だと思った。
発想が枯渇すると、すべてにおいてセコくなってしまったり
小さくなってしまうから。

最近の判断基準は「色気があるか」ということ。
男性も女性も 文章も絵も 立ち居振る舞いやことば 生き方に
色気があるか?

枠組みの中で、騙されたふりして踊っちゃう感じ。
そのおおらかさと、変化する余地の中に一本とおった筋がある感じ。

野暮でないのがいい。
[PR]
by bontama | 2015-08-02 00:47 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧