梵玉日記



<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


土の中で

祖母が亡くなった。
あまりベタベタした関係でもなかったが
晩年になって いろいろ話をしたり 互いの人生に共感し合ったり
ちょっとだけ分かち合えた。

祖母といっても まぶしい女性でもあった。
全開で生きて 人のせいにしたり 怠けることもなかった人だと思う。
事情はいろいろあったのだろうと察するが
明るく生きた。最後に聞いた言葉は
「つらいこともあったけど、いいこともたくさんあったから
もう後は苦しまずに死ねたらいいの」
末期の癌を承知しての余生。天晴れであった。

葬儀が終わり 奈良に帰ってくる。
白いクレマチスやコデマリが咲き誇り
地面には 初めて見る小さな 心惹かれる花。
何年も前に植えた 忘れられた地下茎から 初めて咲いた花だった。

長い間地中を這って ようやく咲いた花は
謙虚であった。
a0039320_1947322.jpg

[PR]
by bontama | 2014-04-27 20:04 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

空は高く

今週はよく働いて
儲からないときは お金でないものを稼いで
自転車こいで 筋肉も稼いだ。

今日は朝は知人とモーニングして
ひとりよがりでない人との心地よい時間を過ごし
 
日舞の稽古では しごかれた。
舟漕ぎの動きでダメ出し連発される。
一回 舟も漕いでみないとだめかなぁ。

飛び込みで 巻き爪のお客さんが来て
足をはさんで会話していると 日々一生懸命生きる人のドラマが見えてきて
こちらが何かしていただいたような 気持ちになるのだ。

庭には花。変なチューリップが咲いて 今年は色とりどり。

最近 仕事で失敗して涙が出ることもあったが
着実に季節はすすんでいる。
a0039320_2165883.jpg

[PR]
by bontama | 2014-04-19 21:21 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

足腰が大事

むすびはおっちゃんたちがしっかりしているので
かなりの部分を委ねることができるようになってきた。
それなりに いろいろはあるけれど
安心して仕事にも勤しめる。

サロンでは 雑巾がけ 洗濯 洗いもの お寺の小僧になったような気分。
雑巾がけは 床に一心不乱に心を尽くさないときれいにならないし
足腰がしっかりしていないとうまくできない。

なんでも足腰 腹が据わってこそ
心も据わる。

今日はそのあとTRFのDVD見ながらのダンスレッスンも参加したが
軽やかなテンポには応用できなかった。。。

理論と実践の間には ままならぬ現実がある。
[PR]
by bontama | 2014-04-18 09:30 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

出会いの妙

30代 人生は点でバラバラだったが
何かが ゆるやかにまとまろうとしている。

長く付き合う人というのは
出会いから間もない時点でけっこう象徴的な瞬間を共有していることが
多いのだと思ったり

別れないということは 無理しなくていいことなのだと
わかってきたり

人に反射しなければ 自分は見えてこない。
今 まわりには 自分をきちんと映してくれる人がいるから
恐れずに見つめてみる。

ものごとに必要性を見出すことが苦手らしい。

何でも一生懸命やることと
何にでも心が弾むような楽しみを見つけることが
大切だということ。

今日はサロンの床磨きを 必死こいてやって
お試し期間中 500円で人様の足を丹念に磨き上げ
汗だくになっているうちは 愚痴を言う間もなく
終わると爽快で
夕方近く 遅い昼食を仲間ととって

ああ ぼんたまにも青春。

桜が終わると 大和川の堤防には蛍光色の菜の花が咲き乱れて
月が肥っている。
[PR]
by bontama | 2014-04-11 23:13 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

pinpinkorori

毎日 朝起きて夜眠るまでフル稼働。

ピンピン働いて ころりと眠る
これって幸せなことなんだわと
西成と中之島の往復生活で知る。

体力もついてきたし
時間の使い方もうまくなって
今日も忙しい合間に竹内街道の桜を見て
カレーをつくった。

お金は入ってこないけど

今日四柱推命を調べてくださった方がいて
やっぱり お金は入ってこないけど 食いっぱぐれはない
衣食住には困らない運勢だよ と言われた。
でも 晩年にはちょっとぐらい貯蓄ができるよ とも。

なんでも 木が多く 土と水もあるが
木を刈る金(属)を持っていないのだということらしい。

花冷えの今日 冷たい雨が降ったが
心はたくましく生きている
最近のぼんたま。
[PR]
by bontama | 2014-04-05 20:09 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧