梵玉日記



<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


灼熱地獄

暑い中 畑の作業にでかけていく。
月に1回の作業日 畑はもう エラいことになっている。

枯れた夏野菜を横目に かろうじてキュウリやナスを収穫し
今日は夏の収穫祭だったので
こどもたちとカレーをつくる。

しかも つらかったのがバーベキュー。
焼けた炭がもうもうと熱と煙を出すのを体に受けとめながら
どんどん焦げていく野菜をひっくり返す。

野菜たっぷりカレーもおいしかったけれど
炭焼きの夏野菜も最高だったけど
暑さに圧倒されて よたよたになってしまった。
楽しいはずのカレーとバーベキューなのに泣き言を言っている自分がなさけない。

汗はかくと心の毒も流してくれる。そう信じて体を動かす。
a0039320_11384451.jpg

[PR]
by bontama | 2010-08-28 21:31 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

民謡ライブ

昨夜新開地のライブハウス一番星食堂さんで行われた「秘めごと」。
民謡の歌姫MAYUMIさんとライブをした。

ぼんたまの棒読みの声では歌えるはずもなく 踊りで参加。

民謡のちょっとえっちな替え歌の部は
少し振付を考えて 練習して臨んだ。まつたけ とか 豆 とかね。
路線的に あんまり下品になってしまっても後が困るし。

古典の日舞と民謡の合体は 案外とむずかしかった。

詩人の清周さんのポエトリーリーディングにも絡む。
自分でも何をしたのか 実はあんまり覚えておらず
終わった後 腹から笑えたのと すごい集中力を使った後の
疲労があったのと 民謡で踊った時よりまわりの反応が大きかったので
なんだか充実感。これからは即興も取り入れていきたい。
即興は 基礎に裏打ちされていたいと 信じつつ。

汗をどばどば流して その中には脂汗も冷や汗も流れて
こうして暑い熱いライブの夜のなかに
梵玉が誕生したのでした。
a0039320_11372157.jpg

歌姫 MAYUMIさん。気配りもすごい人です。
[PR]
by bontama | 2010-08-23 11:37 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

夏を過ごす

お盆は3日間 西成の夏祭りで出店。
おむすびをつくってはパック詰めして 夕方の公園に持って行って
売る の3日間。

単純作業だが チームワークが要求される。
バラバラで 瞬間瞬間で作業が変わったり乱れるのはしんどいが
息があって みんなが黙って黙々やっている時間の気持ちいいこと。

適度な自由と適度な束縛は 人生においてもバランスがむずかしい。

3日間 神経と体力をすり減らしたので
1日休んで 島根の実家に帰った。

家族と広島で落ち合って 20年近くぶりの原爆資料館に寄る。
子供のころ衝撃を受けた被爆した馬のはく製とか 曲がった爪だとか
インパクトが強すぎる資料がなくなっているようだと姉と話す。
被害の悲惨さもさながら 人間が人間に行う殺りく行為の恐ろしさに
心の奥が凍りつく。

広島で一人暮らしをする92歳の祖母。
彼女のお手玉の腕に みんなで拍手喝采。
「ここはお国の何百里~」お手玉歌を 小学生の甥っこたちが
すぐに口ずさむ。お年寄りが真ん中にいることの大事さ。

父の友人の遊び場で野菜を採ったり ヤギと山道を歩く。
夕方からの散歩 浜辺に行って潮風を吸う。
海の香り 海の光 空の変化 風の音 星と月
すっかり日常の疲れが飛び 心が清々しくなる。

短い滞在でも 確実に心身を癒された 夏の帰省だった。

振り返る間もなく 雑務 明日はライブ やばい。

ヤギの「おみっちゃん」と「あっちゃん」
a0039320_11183145.jpg

[PR]
by bontama | 2010-08-21 09:34 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

新境地?

民謡の名手であるマユミさんと
新開地のライブに出演することになった。
他にも詩語りや音楽の部もありますが
20歳未満入場不可 の ちょっと大人のイベントでございます。

今日はリハ。民謡に添える踊りをちょっとずつ考えながら
イメージを描いていく。

間に合うかな~

8/22 19:00~ 新開地です。

詳しくは → http://mayutama.rakurakuhp.net
[PR]
by bontama | 2010-08-11 23:07 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ぼけに効く豆

土曜にさぼったので 今日は夕方から師匠宅に日舞の稽古にいく。
久々の男舞。
まだ経験が少ないうえに久々なので
内股の男舞。

今日は用事で朝は西大寺に行ったのに またパソコンカチカチして
河内長野まで日舞に出かける元気さ。

ぼんたまの人生はてんでばらばらだ。
ばらばらは時にとってもしんどい。
でも多角的な刺激を求めてこうなった人生。泣き言はいうまい。
***
夕立があって 庭を見てみれば
白い花が際立っていた。

奈良で買ったナタマメの種を6個育て
5個はダメになったのに 1個だけ不思議とスクスク育ったつわものが
ようやく花をつけていたのだった。
「若ボケ 腎臓病に」と手書きで書かれていた効用に惹かれて
つい買ってしまったナタマメ。枯れないで大きくなってほしい。
a0039320_20422276.jpg

[PR]
by bontama | 2010-08-09 20:42 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

イケねこ日記

スゴロクは夏の昼間は廊下で伸びている。

ご覧のようにダークブラウンの床に ダークブラウンの猫。
昼間はともかく うす暗くなると見分けがつかなくて
何度かスゴロクを踏んでしまった。
以来 廊下は摺り足で歩くようにしている。
a0039320_20494070.jpg

[PR]
by bontama | 2010-08-08 20:45 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

畑で花火でどかん

今日は朝から奈良の畑の作業日。
水やりも全然行ってないし 手入れも行き届かない畑で
踏ん張っている野菜たち。

トマトは枯れかけ。でもズッキーニがいい感じに育っている。
ふと見れば深い緑の茂みのなかに 可憐な黄色い花が。
これなんだったっけ~ ・・・あー落花生だ!
落花生の花がこんなにかわいいのを発見して暑さが吹きとぶ。
a0039320_20251023.jpg
とはいえ 炎天下の畑での作業はきつうおました。
でも とれたてのトマトがおいしかった。

忘れかけていたが 晩に淀川花火に誘われていたのだ。
家に飛んで帰って 2時間ほど昼寝して
パソコンをカチカチやって あわてて出かける。

花火は何年見ていなかっただろう。
誘われなかったら 絶対人ごみに飛び込む勇気はない。
案の定 大阪駅は大混雑を極め 改札も封鎖されてえらいことになっている。

スカイビル1Fからの花火。地面にお菓子や飲み物を並べて円に囲む。
焼却炉の煙突がちょうど花火の真ん中を隠しているけど
まあ いいか。
みんなでワイワイと こんなのぼんたまの人生ではじめて☆
花火のその場限りなかんじも よかったのでした。
[PR]
by bontama | 2010-08-07 23:21 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

日舞浴衣会

今日は内輪の発表会。
朝から自分で髪を結って 化粧と着付けをして河内長野にでかける。
暑い夏だけど 着物を着た皆さまと集っていると
心なしか気持ちがしゃきっとして 涼しく感じる。

踊った曲は「博多恋しぐれ」。
まだ「粋(いき)」という世界に入れずにいる。
足元の重さが原因かと思われるが
心と体をまだまだ精練しなければ
到達できない場所みたい。

立てば立ちくらみ 座れば眠気が襲う
踊りをやっていなかったら
早々に身体が錆ついてしまっていたに違いない。

ぐずぐずと過ぎるのもまた人生。
[PR]
by bontama | 2010-08-01 20:22 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧