梵玉日記



<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ゆとりをもって

体の疲れがピークで むすびのおじいちゃんにイライラを当てて
「最近 怒りっぽいなぁ!」
と言われたり
介助先の利用者さんと 険悪な夜を過ごしたり
気持ちがいっぱいいっぱいになっているなぁ
やばいなぁ と思っていた。

でもいつもそんなときに 流れは変わる。

ケルティックハープのミニコンサートを聴きに行って
するりと毒が口からもれて 心を防御してた壁が崩れる。
大好きな人たちとしゃべって お茶飲んで
なんだか涙が出そうな 心がありがとう ごめんねと言っている
生の音楽には そんな素直に自分と向き合える力がある。

夕方からヘルパーの仕事
先週枕を涙で濡らしたお宅。
今日は彼女が食事をごちそうしてくれた。しかも豆腐懐石。
そういえば今日はランチもむすびのおっちゃんがおいしいオムライスをおごってくれた。
こわばっていた顔に笑顔が戻ると
「やっぱり笑顔がいいよ」とAさん。

本当に気持ちに余裕がないと 言葉や行動の端々にトゲが出る。
おいしいものとか 音楽とか 好きな人たちとのおしゃべりとか
ここのところ 周りの人たちが心配してくれていたことがわかった。
今日はいっぱい慰められた。

上本町の近鉄構内のカフェで かわいいもの見つけた。
a0039320_17319100.jpg

[PR]
by bontama | 2010-04-29 22:49 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

こんなことで

ついに漢字変換もできなくなって パソコンを買い換えた。
新しいパソコンは今までの動作の速度が信じられないほど
はやく動く。

滞っていた仕事がなんのことなく片付いたりして。
パソコンに依存している自分の図が 避けられない事実に。

仕事が早く片付くので
冬のシーツを洗ったり 洗濯を日に干すと調子づいて
3か月も取りにいっていなかったクリーニングを取りに行ったり
こんなにも動けるパソコンと自分がうれしい。

おやつの時間すら忘れていた。

かまってやらないので すごろくがなんとなくふくれ面だ。
[PR]
by bontama | 2010-04-28 17:17 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

これが落としどころ

自分の人生をふりかえると
突き詰めていくのが苦手で
出世 とか 集大成 とか 結果 を残すのがたぶん嫌で
移ろうをよしとする そんな人生があってもいいと思って
生きているのだけど

そんなぼんたまが むすびを5年 日舞を8年 続けている。
ヘルパーも1年経とうとしていて これもまだまだ続きそう。

続くということは循環している証拠で
何かが何かに生かされている。
断絶は 区切りでしかなくて 
それも 大事にしなくてはいけないけれど。

この時期 庭の地面にじいっと顔を近づけてみると
いつか咲いていたカモミールやノースポールが 種を落として育っていたり
枯れたはずの野草が 再び葉を伸ばしていたり
ネギがあたまに坊主をつけていたり
生きる喜びというものを 単純ながら 感じてしまう。

感受したことを 何かに映して
数学でも 農業でも 魚釣りでも
そこに心がなければ 何にも意味はないことを考えた。
[PR]
by bontama | 2010-04-21 11:12 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

きく人

本当に自分のことしか言わない人が増えたと思う。
自分とて 人の話が聞けているか? わからないけれど

私が 俺は 自分なんか わしも

もともと人間って こんなに自分本位なのだろうか。
きちんと話を聞いてもらった という記憶がないなあ このごろ。

人の話ばかり 鵜呑みにする人も問題だけど
語り合い 聞き合い ともに成長していくってことが
なかなかない 世の中。

余裕がないせいか 自分が一番って超自尊感情なのか
劣等感のあらわれか 時代なのか

心地よい付き合い というのが 希少になっている
ような気がする。


昨年の秋に植えたので 名前も忘れた青い花が 可憐に咲いた。
[PR]
by bontama | 2010-04-06 22:44 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

さくら

今年のさくらは暑かったり寒かったりで どうも気分でない。

3,4日と河内長野でむすびのおじいちゃんたちとお花見紙芝居をして
今日はあさやんと信貴山観光ホテルにて花見温泉を楽しんだ。

屋外でふらふらできる季節になったことをよろこび
お年寄りたちにとっては「今年もさくらが見れた」と
生きている証となる。

そんなにきれいな花ではないと思うのだけど
一斉に枝先を飾って 存在感をあらわにする
情緒的な植物。

やっぱり露天風呂からの花見が 一番贅沢でよいなあと思った
今年。
[PR]
by bontama | 2010-04-05 20:34 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧