梵玉日記



<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


仕事と地球

やることがいっぱいあるのに
趣味だ 季節だと ふかしているぼんたまには
気づくと いっぱい仕事がたまっていた。

やりますよ~

とかいいながら
昨日 遅ればせながらアル・ゴアの「不都合な真実」を観た。

50年後 電気が 石油が 水が十分にあるとは思えない事実を知りながら
あいかわらずの生活をしている自分に バカー!と叫んで
大好きなこの美しい水や緑や 希望をつないでいきたいと
心から思った。

買う という行為は十分政治的だし
忙しいとはいっても 何に優先順位をもって生きるのか。
think think
[PR]
by bontama | 2007-10-31 12:21 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

西成には犬がいる

けだるい猫であるぼんたまには信じられない元気さの
林加奈さんがむすびのワークショップの講師に来てくださった。

一緒に釜ヶ崎を歩いていると おっちゃんたちと同じようなテンポで
犬ものったりと歩いたり 道に寝転んだりしている。

東京生まれの林さんには野良犬はめづらしいらしく
島根出身のぼんたまは 思い出した。

「毒餌まきます 飼い犬はつないでおくように」
みたいな知らせが 年に数回 回覧版にはさまってきた。
愛犬の綱を確認して 夕方ごろに実施される毒餌だから
朝起きると どこかで野良犬が死んでいるのでは と思って
悲しくなっていた。

島根でも野良犬は見なくなったけれど
自然に対する親しみや恐れは 彼らからいっぱい教えてもらったのになー
と切なく思う。
[PR]
by bontama | 2007-10-30 21:25 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ライトのまぶしさ

町内文化祭の日。

老人会の社交ダンス 趣味のハーモニカ おばちゃんたちのフラダンス

いろいろなグループがあって それぞれに声援を浴びて 光っている。

発表の日は ただのハレの日で ここにくるまでに9割がた 成果はできている。
稽古して 人間関係を保って 着物や化粧の手筈(てはず)を整えて
人前に出るというのは 出ないときのほうが大変なのだ。

だけど 光を浴びて また残りの9割に足を踏み入れるのだから
なにか ここには大きな意味があるのだろう。

意味なんかなくたって 夢中になってることで 余計なことは考えない
これが宝。

クロのねこと シロのねこが 大きな伸びをして
車の下にもぐった。 
[PR]
by bontama | 2007-10-28 20:40 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(3)

雨のにおい

刈られた秋の草を 雨が蒸して
発酵のはじまったにおいがした。

生きてるにおい ほっとする。

最近まわりの人が妙に元気で 
ぼんたまの元気吸いとられる。

吸いとられるな 吸いとったれ。

来年のこと? 鬼がわらっちゃいそう。
でもでも 未来がわからないから こつこつと。

なんでも にわか仕込みはダメだ。
だから こつこつと。

雨が森に浸みこんでいくように。
[PR]
by bontama | 2007-10-27 00:23 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

秋晴れ

つめたい風が吹きはじめた。
むすびの紙芝居も 今日は屋外の駐車場にて。

冷える体を 人との会話やら 日向ぼっこで温めて
空をながめて 清々しい一日。

熱い目をした人に たくさん出会った。

秋まつりのお囃子を遠くに聞きながら
食欲全開の秋。

食べて 動いて 食べて 寝る。
[PR]
by bontama | 2007-10-21 19:14 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

イモ掘り

畑は運動場。
草だの 虫だの 夢中になっているうちに
ふだん使っていない筋肉をギシギシと動かして
帰る頃には 心地よい疲れが押し寄せてくる。

今日は釜ヶ崎のおっちゃんたちの畑でイモ掘り。
収穫の時だけ行ってゴメンね。
この畑はイノシシにやられていなくて
コロコロと おいもが出てくる。

粘りつく泥が 靴に 軍手に イモに
洗うのがエラいこと。
でも こうして食べ物はできる。

さんざん使った足腰を 夕方日舞でコキ使う。
あああ 明日の筋肉痛を思って もうろう。
[PR]
by bontama | 2007-10-20 22:25 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

雨とポエム

むすびで 上田假奈代さんのワークショップ2日目。
朗読と 詩作 そしてまた朗読。

詩という 心に咲いた花を声にだして読む。
みんなが聞いていてくれる。

つめたい雨が降る中 日だまりのような場所と時間。
人間には こんな素敵な感覚があるのだなぁ と
感心しながら みんなの声に聞き入る。

しとしと 落ちる雨で 靴もズボンも濡れて
電車は行きも帰りも遠足の小学生軍団と乗り合わせ
ヒヨコの巣に飛び込んだような状態だったけど
イライラしない。

増水した大和川には あいかわらずゴミがプカプカ流れてきて
あれまあ と呆れたけれど
やっぱりイライラはしないでおいた。
[PR]
by bontama | 2007-10-19 18:15 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

こたつをだした

町内文化祭のリハーサル。
たった5分踊るために かける時間とエネルギーってすごい。

お客さんがくるので 和室のテーブル・電気スタンド・ゴミ箱を
古布で巻いて ボロ隠し。
切ったり貼ったり ああ楽しい。

出かけてばかりの最近だったので
こうして家で遊ぶ。

ついでに
冬ごもりをする 動物のように せっせとコタツをだした。
ふかふかと ぬくぬくと 和める冬でありますように。
a0039320_22384029.jpg

[PR]
by bontama | 2007-10-18 22:38 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

はじめての

釜ヶ崎で初めての文化祭の 最初の会議に参加してから
はじめての町にいく。

完全にはじめて というわけではなかったが
そこに住む人を訪ねることで
町の呼吸をようやく感じたような気がした。

はじめての人に会う。
家庭教師もどきとなってから
こんなドキドキ感が味わえる。

はじめてのことを すればするほど
自分は小さく 愛しい存在になって
電車にゆられて目をとじても 心があたたかい。

人間の最大の救いは 堕ちることと 生きること。
昔のインテリは いいこと言うな。
[PR]
by bontama | 2007-10-17 22:42 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

へんな連帯感

異質なものに対する拒絶が大きい 世の中だと思う。

それは他人に対してだけでなくて
自分のなかの「異質」に対しても。

みんなが同じ意見だと安心 とか
違う考えの人は 同じグループにいるべきでない とか
流れを読まなきゃいけない 世の中はつらい。

でもむしろ 意思のない同調はとてもキケン。
本当の平和って 議論から生まてきたんじゃないのかな。
話し合う ということを 恐れることはない。

戦争にさえつながってる へんな同調が
気になる そんな秋。

群青色の空に 切り込んだような三日月が
この世のものとは思えないほどに 澄んでいた。
[PR]
by bontama | 2007-10-16 20:44 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧