梵玉日記



<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


働くサンデー

せわしない 今日このごろ。

起きて早々 パソコンに電源を入れる。
外は いい天気で 洗濯を同時進行。

おとといは 枕を干していたら 夕立にやられた。

パソコン作業が終わったら むすびへ。
むすびはこの夏ロンドンに行くことになったので
いろいろ 忙しい。

今は頼まれものの交通安全紙芝居をつくっているので
締め切りは明日! そして日曜出勤も仕方なく。
画材を買って 天王寺から飛田 釜ヶ崎に抜ける道をてくてく。
次第に すれ違う人はオッチャンたちばかりに…

たすきがけで色塗りのお手伝い。
外はいい天気 どこかに遊びに行きたいナァ~
夕方はココルームでロンドン会議。
ほんとに 行けるのかいな。

ついでにお腹がすいて うごけなくなったので
ココルームでカレーを食べる。
お坊さんのKさん まちづくりを語る。住みたい街 オモロイ街
考えるだけで ワクワクしてくる。

しかし よぉしゃべるね ってオチで ぼんたま かえる。

月が丸くて 誰も歩いていない日曜日の夜。
桐の2枚歯の下駄は カラコロ楽しいけど
近代の床や道路では滑りまくり オヨビでない感じがちょっとさみしい。
[PR]
by bontama | 2007-04-29 23:06 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

いい湯だな

仕事 仕事 ってしょうがないから
今日は無理やり 近所のスーパー銭湯で和む。

空を見ながら 入る湯船はいいな。
足の指を ひろげたり できるし。

疲れているので すぐに湯あたり気味。
家に帰って 昼寝して 日舞の稽古へ。

ぼんたまの体の硬さは ココロの硬さなのかしら。
[PR]
by bontama | 2007-04-28 21:07 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

上町台地をあるく

西成労働福祉センターの行事「歴史発見ウォーク」に参加する。

地下鉄・四天王寺夕陽丘を出発し
清水坂 新清水寺(大阪市内唯一の天然の滝あり) 愛染坂 を歩く。
高台から 大阪・新世界を一望する。

遣唐使・遣隋使が出発した港を思い浮かべようとしたけれど
ビルとビルの間には 古代のスピリットは押し込められて
どちらかというと 昭和のなつかしい 
「でっせ」な感じの 大阪のにおい。

江戸時代 スラム街だった名残を残す日本橋。
100円パーキングや パソコン機器の店舗も 昔の長屋の規格を
引き継いでいた。

最後は天王寺の鎮守の森 広田神社でタイムアップとなった。
小さな神社で 3時間のウォークの疲れを癒す。
タイムトリップのような半日。
クレマチスが本殿の前で 誇らしげ。
a0039320_2147542.jpg

[PR]
by bontama | 2007-04-26 21:48 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

だるだる

春が来たと思ったら 寒くなったり 汗ばむような天気だったり

ぼんたまは変わり目に弱い。

昨日は知人の声かけでネパール料理店へ。
インドのカレーよりもあっさりしているような?
おいしかった~ そんで 知らない人ばかりだけど

大阪のオバチャンは陽気で
「あんた 知ってる? ワリカンのことをな わたしら 血みどろ いうねん」
そのココロを聞くと 「アタマ割り」だからだそうだ。

食事のあと 「ほな 血みどろで」 という風に言うのだろうか。
ぐふふっ

香辛料で元気が出たものの でも 夜のお出かけに ヘロヘロ。

今日は家庭教師。若い人の吸収力 というのには感動する。
素直さ ということにも。
そして 自分の勉強不足には ヘキエキする。

夕方 帰るなり 寝込む。知恵熱?
[PR]
by bontama | 2007-04-25 22:12 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(2)

文明&わけわからん

遊んでいた分 仕事がたまって
朝 飛び起きると パソコンに向かう。

インターネットにつながらず 格闘すること2時間
結局NTTに電話すると あえなく解決する。

日舞に行って 買物して
今日の夕食は納豆焼きそば。
炒めると 粘りが増すようだ。

重曹とクエン酸を購入したので
あちこち掃除してみる。
よう わからんけど 口に入れても大丈夫な物質だから
とりあえずは安心な気がする。

パソコンに向かう。
ぼんたま 最近ヘッドセットを購入した。
skypeというシステムで 外国にいる人とも無料で通話できるらしい。
ヘッドホンにマイクがついた代物で パイロット気分。
イギリスのジュリアさんにコールしてみると
やがてパソコンの奥深くから 「ハロー ハロー」と声がする。

ぼんたまも必死で「ハロー ハロー」と呼びかける。
なんだか 無線とかで通信しているようなスリルと興奮だ。
ジュリアさんも「技術も進歩しすぎて わけわかんないわ」みたいなことを
言っている。

ぼんたまのパソコンの前で 饅頭をほおばりながら
フリーハンドで海外にいる人と会話できるとは。
エライこっちゃなあ!
[PR]
by bontama | 2007-04-23 22:49 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

景色がとぶ

どこにいても そわそわ もぞもぞして
瞑想もできず

昔のひとは夢のお告げで吉凶がわかったりしていたのを
また目の前に神さまや 妖怪が現れたのを
うらやましく思ったりして。

新幹線に乗ると あっまだ桜が咲いてる なんて
振り返ると もう灰色の街に変わっていたりして。

今年の新芽も吹き出して 山がまだらになっている
そんな日。
[PR]
by bontama | 2007-04-22 22:18 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

ちょび と ひげ

父の見舞いといいながら 結局わが身の骨休めをする。

日常では あれこれ あれこれ 止まらない 止まれない スピードを
やむを得ぬ ということばで ブレーキをかける。

しかし携帯・インターネット と 便利なもので
どこにいても仕事はできてしまう。

実家には 住み着いたノラ猫・ちょびが
どこにも出かけず 食べて 寝る を繰り返す。
愛情を取り戻すかのように すり寄ってきて

ぼんたまのココロをそっと癒す。

ちょびの口の上には 黒いちょびひげ模様が。
しかも このネコ 耳があまり聞こえないらしい。

へんなちょび と へんなぼんたま。
でもこうして すり寄ることが 大事なわけ。
a0039320_23133433.jpg

[PR]
by bontama | 2007-04-21 10:05 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

からだ休め

桜が散ったのに 空気がひんやりして まばらな黒雲から太陽が鋭く差して 空はどっちつかずの様相。

今日は高速バスで西へ
父を見舞いに実家へかへる。心配ごとを片付けて 出かけるのが 流儀。田舎で静養するもくろみで 珍しく飛ばした ここ数日。

体と心は覚醒すると 疲れを感じずに 疲れをため込むから 早めと その都度の静養がないと ぼんたまは壊れてしまう。

どっちつかずの空に暗示された ホリデー。

リュックの中には ラベンダーの香り袋と 役行者の生涯を綴った本が入っている。
[PR]
by bontama | 2007-04-17 14:40 | Trackback | Comments(0)

ぼんたまin Tokyo

むすびの助成金の贈呈式に出席すべく東京に。
会場が経団連会館だったので ふーんなんだか偉くなったみたい。
でも 黒いスーツを着た人の街で 袖の少し長い昔きものを着たぼんたまは
なんだか場ちがいなカンジ。

なぜか対象者代表に選ばれてしまったので
ひとことスピーチ。 ああ なんか言葉がすべって
予期せぬ笑いをとっている。 まあ いっか。

交流会はおいしそうな料理を横目に
全国から訪れた人たちと話をし続ける。
八丈島は東京都だったか とか 徳之島は四国の徳島とは違う
とか 気仙沼 ええと 東北? 日本地図がグルグル回る。

2時間ちかく代わる代わる人と話し続けて 声がすっかり嗄(か)れて 終了。
お腹は満たされなかったが 夢と希望は補給されたようだ。

次の日の朝 早起きしたので ホテルから歩いていける範囲を調べた結果
皇居を一周することにする。
国立劇場 最高裁判所 国会議事堂 … そういえば東京ってちゃんと来たことなかったな。

ジョギングする人が多かったけど ゆっくり でも休まずに歩く。
1周5キロとか。 ちょうど1時間かかった。
お堀沿いに 花が咲き乱れている。 しかも素朴な野の花が咲いている。
なんだろう。人間の顔が浮かんで 切ないような気持ちになる。
a0039320_1643313.jpg


横浜にいる 姉の家に。 甥たちが子犬のように走って出迎えてくれる。
部屋には 子どもが拾ってきたアオムシが 「イモ太郎」 「いもくん」 「いもすけ」
と各々に各々の呼び方で呼ばれ それでもサナギになろうと ふんばっていた。

姉と鎌倉にー。姉と鎌倉に来たのは2回目だ。
前回は2人でプードルの形をした 実用性のないバッグを買ったが
今回はぼんたま 愛嬌のある布製のイヌを購入。

こういった昔ロマンな観光地にくると 財布のヒモもゆるむ。
a0039320_1652920.jpg


さてさて そそくさと関西に戻ってきた。
タコ焼きたべたいな~。
[PR]
by bontama | 2007-04-16 16:54 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)

今年の畑

今年も奈良でこどもたちと畑をしよう と3人が集まった。

地球の温暖化を食い止める努力をするヒト
土器を修復するヒト
そして ぼんたま。

「マイ箸」を持参し 食べ残しをしない
きもちいい 人たちだナァ。

いかに 地球を思いながらくらすか 話がはずむ。
ロハス なんてかっこいいことばよりも
当たり前 を かみしめる。

お酒は飲めなくても 飲み屋は好き。
うな肝 ナマコ タラの芽 
日本の食べ物はおいしいなぁ。

そうそう。今年も畑をやります。
最近は忙しいこどもたちよりも 大人の方が集まりそうな雰囲気。

いつも大人の方が楽しんじゃってない?
たとえば「旬」なんてことを 考えられるような企画をやってみよう
と 3年目の今年は ちょっぴり進展のムード。

急いでブログもアップします!
食べ物をつくるプロジェクト
[PR]
by bontama | 2007-04-12 23:51 | 梵玉日記 | Trackback | Comments(0)


生き方と自然のつながりを考えるぼんたまの日記
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧